ボディメイク

格安EMSでラクしてお腹を引き締めレポート(仕切りなおし編)

格安EMSでラクしてお腹引き締めチャレンジ(start)

として昨年はレポートをまとめてきました。

しかし11月ころからサボリ気味になり、年末は忙しくてレポートも書けませんでした・・・

さらに1月はじめも体調を崩したりしてグダグダに。

クリスマスから年始にいっぱい食べたこともあり、体型もリセットされてしまいました。

そこで、レポートも仕切りなおして行きます。

使用しているEMSについて

Amazonの格安EMSパッド

私が使用するのは、人気の「シックスパッド」の類似品といった感じのもの。
同じ商品はもう売っていませんが、より改良されたものがAmazonで買えます。

Amazonで見てみると、同じような類似品EMSパッドがたくさんありますが、

  • Amazonのレビュー数がそこそこあり、評価が高い
  • 強度を15段階で選べるので、痛くなく使えそう
  • 自動OFF機能があると安心
  • USB充電で続けやすい(電池式は面倒そう)

といった点から、この商品にしました。

シックスパッドは腹筋用だけでも2万円以上するので、かなりお得です。

詳しい使用感については、使ってみたレポートご覧ください。

 

安くても効果はちゃんとあった

安いので、効果や使用感に不安がありました。

しかし実際に1ヶ月使ってみたところ、ちゃんと使用できましたし効果も実感できました。

1ヶ月使用した効果のほどを検証」で画像を交えて効果についてまとめています。

 

1月から仕切りなおして腹筋を引き締める

そんなこんなで効果を感じていたのに、寒くなってきてサボりがちになってしまいました。

でもやっぱりお腹を引き締めてスッキリさせたいので、今月から心を入れ替えてEMSパッドを使いたいと思います。

EMS使用条件

  • 毎日30分
  • 使うのは腹筋とわき腹
  • 食事などは気にしない

1度サボってしまうと「ま、いっか」となってしまうので、毎日!

でもそれ以外はゆるくいこうと思います。

 

現在のお腹周りデータ

画像でチェック

EMSで引き締めたいお腹周り正面から
ななめから見たお腹周りななめから
横から見たお腹周り横から

なんといいますか、太いわけではないけど美しくもない腹です。

もう少し・・・メリハリのあるボディになりたい所存です。

あと、おへその周りがポニャっとしているのが気になっています。

 

ZOZOスーツでチェック

ZOZOスーツで計測した体の3Dモデルと各部位の数値ZOZOスーツの3Dモデル
ZOZOスーツで計測した体の3Dモデルを横から見たところ横から見るとこんな感じ

ZOZOスーツでボディを計測すると、各部位の数値とともに3Dモデルが見られます。

ボディラインを客観的に見られるので、気が引き締まりますね。

  • ウエスト:62.1cm
  • ウエスト(腰骨上):67.1cm

前回の計測と比較もできます。

ZOZOスーツについてはZOZOスーツでボディメイク記録 3Dモデルで現実を把握しようで詳しく解説しています。

 

体重・BMI・体脂肪率など

自宅の体重計で計測したデータも記録していきます。

1月15日
体重43.2Kg
BMI18.7
体脂肪率27.0%
筋肉量29.9Kg
基礎代謝979Kcal

 

最終的な目標

  • ウエスト:58cm
  • ウエスト(腰骨):63cm
  • 体脂肪率:22%
  • 筋肉量を増やす
  • 基礎代謝:1200Kcal

すぐにクリアはムリですが、ゆっくりでも引き締めていきたいです。

引き締まったお腹が目標なので、筋肉増加、体脂肪低下、代謝のいい体が理想的ですね。

改めて頑張りたいと思います。