ボディメイク

EMS用安いジェルパッドを試した使用感レポート

EMS用安いジェルシートをAmazonで買ってみたレポート

電気の働きで勝手に筋肉を動かしてくれるEMSパッド。

体に貼り付けるときにジェルシートを使う製品が多いですよね。

EMSパッド自体は長く使えますが、ジェルシートは繰り返し使うと粘着力がなくなってしまうので交換しなくてはなりません。

このジェルシートがちょっとクセモノ!

EMSの人気ブランドでは正規品のジェルシートを6枚4,000円くらいで売っています。

1枚あたり667円くらい。

腹筋用のEMSだと6枚必要ですから、1~2ヶ月で4,000円かかるというわけです。

さらに腕などに使う小パッドも考えると・・・

これはちょっと、ランニングコストがかかりすぎではないですか?

というわけで、Amazonなどで売っている安いEMS用ジェルシートを使用する方は多いかと思います。

かくいう私もその一人です。

私はEMSパッド本体もAmazonで購入した格安品ですからね。(ジェルシートの正規品なんてものがそもそもないのです)

しかしAmazonのジェルシートもピンからキリまで。

肌に貼り付けるものだから、あんまり粗悪品でも困るわけで、どれを買おうかな?と悩んでしまいますよね。

そこで、私の使用したジェルシートのレポートをまとめました。

たぶん一番安いやつ。

参考にしていただければ幸いです。

EMS用の安いジェルシートをAmazonで購入

私が買ったのは、Amazonで30枚900円くらいのジェルシートです。

Amazonには似たようなEMS用のジェルシートがたくさん売っていますが、

  • 1枚あたり30円と安い
  • 手持ちのEMSパッドに使えるサイズ(3.5cm×6cmくらい)

ということで、この商品を選びました。

使用感をざっくりまとめると

  • 粘着力が強い(長持ちするけど肌にダメージがあるかも)
  • 長持ちだからコスパがいい
  • 小分け(2枚ずつ)になっているので保劣化しにくい

という感じです。

肌が強めの方、節約志向の方にはおすすめ。

なお、私が使用しているEMSは同じくAmazonで購入したものです。

シートの大きさに問題なく使えています。

EMS自体の詳細や使用感については「安いEMSでも効果はある?実際に買って使ってみたレポート」で詳しく紹介していますので、こちらも参考にどうぞ。

 

ジェルシートの使用感&交換の仕方

ジェルシートは2枚ずつ小分けになっている

安いEMS用ジェルシートの小分け袋
安いEMS用ジェルシート2枚1袋に2枚

今回購入したジェルシートの場合、シート2枚ずつが小袋に入っています。

小袋15個で計30枚入り。

ジェルシートは両面をフィルムに挟まれていますが、袋を開封すると乾燥などで劣化してしまいます。

1回張り替えるとだいたい1~1.5ヶ月くらいは使えるので、もし30枚がひとつの袋に入っていると、シートを使い終わる前に悪くなってしまいますよね。

その点、小分けになっていれば必要枚数だけ出せるので、在庫の劣化が防げてGOODです。

 

交換時は前のジェルシートをきれいにはがすこと

ジェルシートを交換するときは、前のシートを丁寧にはがしてEMSの裏面をキレイにしましょう。

汚れが残っていると、ジェルシートのもちが悪くなります。

シートは引っ張らず、すみから丸めるイメージで指の腹を使ってこするとキレイに取れやすいです。

ベタベタ感が残る場合は、はがしたシートでトントンすると取れてきます。

 

ジェルシートのフィルムは薄いほうから取ると楽かも

EMS用安いジェルシートのフィルムをはがしたところ左は薄いフィルムが付いている/右ははがしたところ

ジェルシートは、2枚のフィルムに挟まれています。

  • 1枚はシートと同じ大きさの薄いもの(薄い青色)
  • もう一枚はシートより一回り大きいすこし固いもの(透明)

どっちからはがすか少し迷ったのですが、両方試したところ「薄いものを先にはがす」方が楽&キレイに張り替えできたと思います。

EMS用安いジェルシートの貼り方1固いフィルムを付けたままEMSに貼り付ける
EMS用安いジェルシートの貼り方2しっかりEMSに貼り付けてから固いフィルムをはがす
  1. 薄いフィルムをはがす
  2. EMSの貼りたいところに貼り付ける
  3. 固めのフィルムの上から押してしっかり密着
  4. 固いフィルムをはがす

固いほうはジェルシートよりも一回り大きいので、貼り付けがしやすいです。

 

使用感

第一印象、すごく粘着力が強いと思いました。

EMSを外すとき、皮膚が伸びるくらい。

無理やり引っ張ると肌に内出血のアザができてしまうほどでした。

しかもベタベタが肌に残って、服の繊維が付くの。

EMSは1回30分使っていますが、使用中に少しかゆみを感じることもあります。

ただ、数回張り替えをするうちに、粘着力はそれほど気にならなくなりました。

少しムラがあるのか、強いのと普通くらいのものがあるような・・・?

でも全体的に「弱い」ということはないです。

私と夫で使って1日に1~3回付け外しする使用状況でも、1ヶ月くらいはもちます。

  • なるべくランニングコストを抑えたい
  • 面倒なので張り替え作業は少なくしたい
  • 肌は強い方

という方にはおすすめです。

肌が弱い方は、かゆみや赤みが出たり、はがすときにダメージになるかもなので要注意です

ジェルシートの交換タイミング

交換タイミングは私もちょっと悩みます。

腹筋にEMSを貼って直立したときにペロっとはがれなければOKかな、という目安にしています。

このくらいなら、タンクトップなどタイトめな服を着ていれば多少動いても落ちないです。

もし粘着力が弱くなってきても、濡らしたティッシュなどで粘着面を拭いて汚れを落とすと少し復活することもあります。

私はときどきウェットティッシュで拭いています。

電子機器なので水分が本体に付かないように注意してください。

 

ジェルシートを交換すると刺激が強くなる?

ジェルシートを交換したばかりのときは、EMSの刺激が強く感じる気がします。

新鮮(?)なシートのほうが電気信号が通りやすいのかな、と思っていますがどうでしょうか。

古いジェルシートをずっと使っているより、ある程度で新しくしたほうがEMSトレーニングの効果・効率はいいと思います。

ちょこちょこ交換することを考えると、やはり安いジェルシートが嬉しいですよね。