ハンドメイド

おはじきの和風ヘアピンの作り方♡浴衣にもプールにも

おはじきとレジンの簡単和風ヘアピンの作り方

浴衣を着るときは、髪型やヘアアクセサリーも和風っぽくまとめたいですよね。

でも買うとちょっと高い・・・というわけで、作ってみました。

おはじきとレジンを使った夏っぽく和風なヘアピンです。

100均で買える材料なのでコスパもよく、手順も2ステップと簡単!

柄によっては大人っぽくなるので、親子でおそろい風にするのもおすすめです。

 

材料は100均でOK

おはじきとレジンの和風ヘアピンの材料
  • 台座つきのヘアピン
  • おはじき
  • レジン
  • 千代紙orネイルポリッシュ

材料は全部、100均で揃います。

千代紙・ネイルポリッシュの代わりに、マスキングテープや布(はぎれとか)でもOKです。

今回はクリアのレジンを使いましたが、カラーレジンを使ってもよさそう。その場合は千代紙などは使わなくてもいいかもしれませんね。

レジンは、素手で触ると肌荒れを起こす可能性がありますので、取り扱いには十分に注意してください。使い捨て手袋がおすすめです。また、換気をして風通しのいいところで作業してください。

 

おはじきヘアピンの作り方

今回、千代紙ver.とネイルポリッシュver.と2タイプを作りました。

最初の作業以外は同じ手順です。

千代紙貼る/ネイルポリッシュを塗る

千代紙をおはじきの形に合わせて丸く切ります。

おはじきとレジンの和風ヘアピンの作り方1 千代紙を丸く切る

100均のおはじきは形や大きさが違うので、ひとつずつ形を見ながら切るといいです。

おはじきよりほんの少し小さくするとキレイに仕上がります。

おはじきにレジンを少したらして千代紙の表をおはじきに合わせて、硬化。

おはじきとレジンの和風ヘアピンの作り方 千代紙をレジンでおはじきに貼り付ける

お天気がよければ、30秒ほど日光に当てればOKです。

 

千代紙を貼る代わりに、ネイルポリッシュを塗る方法も。

おはじきとレジンの和風ヘアピンの作り方3 おはじきにネイルポリッシュを塗るネイルポリッシュを塗った面
おはじきとレジンの和風ヘアピンの作り方3 ネイルポリッシュを塗ったところ表から見るとこんな感じ

薄めに塗ったり、たっぷり塗ったり加減によって仕上がりが変わります。

単色で塗るとおはじきの柄が際立ちました。

 

台座つきヘアピンに接着

おはじきとレジンの和風ヘアピンの完成完成

ヘアピンの台座部分に少量のレジンをたらし、おはじきを乗せます。

そのまま硬化してくっついたら千代紙を貼った面全体をレジンで覆い、もう一度硬化。

しっかり固定できたら完成です。

 

夏らしく涼やかなヘアピン

おはじきとレジンのカラフルなヘアピンキラキラ透明感が夏っぽい

パパっと簡単で涼しげなヘアピン。

浴衣や水着など、夏にピッタリですね。

柄や色味で、大人っぽくも可愛らしくもなるので、親子でそれぞれに作るとプチおそろいで楽しめます。

材料は100均でそろえられるので、ぜひ作ってみてください。