八景島シーパラダイス

八景島シーパラダイス「海のバーベキュー焼屋」に鍋奉行が参戦!

八景島シーパラダイス「海のバーベキュー焼屋」冬の鍋メニュー

八景島シーパラダイスにはいろいろなレストランやカフェがあり、食事やおやつには困りません。

ベビーフードのあるレストランもあります。

我が家のお気に入りは、炭火でシーフードなどを焼いて楽しめる「海のバーベキュー焼屋」です。

夫と娘が好きで、いつも焼屋になってしまいます。

しかし屋外でのバーベキューとなると、冬は寒くて楽しめないのでは?という心配がありますよね。

そこで、冬のBBQがどんな感じか取材してきました。

結論としては、防寒対策&あったかメニューでほかほか!冬でもバーベキューが楽しめます!

 

海のバーベキュー焼屋の価格やメニューについて

海の上にある水族館「うみファーム」入り口の正面にあるバーベキューレストランです。

七輪でシーフードやお肉、野菜などを焼いて楽しめます。

手軽にバーベキューができるので、子ども連れに人気です。

 

食べ放題のバーベキュー

焼屋は90分間の食べ放題です。

屋内に食材とドリンクのコーナーがあり、外のテーブルでバーベキューをするシステムです。

最初に受付で料金を支払い、首からさげる「食べ放題」カードをもらいます。

それがあれば、食材やドリンクを自由に持っていけるというわけです。

カードは1人ずつストラップで首からさげるようにしましょう。

座席は自由席で、炭コーナーにいるスタッフさんに「あそこにします」といえば、その席に七輪を持ってきてくれます。

座席は屋外ですが、屋根がある席も。雨の日でも大丈夫です。

 

料金(税込み)

大人 2,700円
小中学生 1,580円
小人(4歳~) 880円
シニア(65歳以上) 1,980円

ソフトドリンクバーが付いています。

アルコール飲み放題オプションや忘・新年会プランもあります。

*クリスマスと年末年始は少し料金UP。詳しくは上記の公式サイトをご覧ください。

 

メニュー

魚介 ボイルホタテ、ボイルいいだこ、あかにし、トラウトサーモンスペアリブ、鮭かま、サンマミリン、さばみりん、ししゃも、イカリング、アルゼンチン赤海老、バナメイエビ、魚の練り物
お肉 輸入牛カルビ、醤油だれ輸入カルビ、塩だれ輸入カルビ、山賊焼き輸入カルビ、輸入豚ロース、味噌だれ輸入豚ロース、輸入豚バラ、輸入豚バラキムチ、焼鳥タレ もも、焼鳥タレ かわ、ベーコン、ウインナー、スチームチキン
野菜 キャベツ、玉葱、人参、ピーマン、エリンギ、かぼちゃ、長葱、カットコーン、ポテトサラダ、ブロッコリー、ミニトマト、キムチ、キムチもやし
その他 野菜チヂミ、ご飯、バケット、ごろっと野菜のビーフカレー、やきそば、味噌汁
デザート フルーツカクテル、フルーツマジックドルチェ いちご、ライチ、オレンジ、こんにゃく餅、ゼリー

*メニューは変わることもあります。

いろいろなものがあり、食べきれないし飽きません。

デザートが豊富なのも嬉しいポイント。

 

すぐ食べられるメニューもあり

おなかが減って焼くのを待てない!というときには、焼そばやカレー、味噌汁がおすすめ。

焼き鳥やウィンナーもすぐ焼けて食べられますよ。

焼そばは、鍋用のアルミの小鍋を使えば熱々にできます。

ランチタイムは鍋メニューがないので小鍋がないかもしれません。

しかしもしかしたら鍋だけもらえるかも。

スタッフさんに聞いてみてください。

 

子ども向けメニュー

離乳食の取り扱いはありません。

娘(4歳)は、野菜やエビ、焼そば、イイダコ、チヂミ、ウインナーなどを食べています。

カットしたパン、うどん、白米、味噌汁なども子どもには食べやすいです。

親としては、野菜がいろいろあるのが魅力的。

外食だとどうしても野菜不足になりがちですが、焼屋は野菜のバリエーションが豊富なので少し気が楽ですね。

 

冬のBBQは寒い?実際に行ってみました

屋外でのBBQ。

屋根があるとはいえ、冬の寒さは心配ですよね。

私自身「さすがに冬は・・・」と気になっていたので、実際に行って冬の様子を見てきました。

 

カーテンとストーブで防寒対策済み

八景島シーパラダイス「海のバーベキュー焼屋」テーブル席の防寒カーテンとストーブ

席の周りには厚手のカーテンがさげられています。

また、座席の間には屋外用のストーブがありました。

BBQに使う七輪の暖かさもあって、寒さはかなり軽減されるはずです。

とくに食事時で他のお客さんもいれば、なおさら暖かいでしょう。

これなら、食材が焼けるまでの間に凍えてしまう・・・なんて心配はいりませんね。

カーテンの上部は少し隙間があり、通路部分もオープンになっているので、煙やにおいが充満することもありません。

 

鍋やチーズフォンデュなどあったか冬メニューが登場

夕方からは鍋タイム

八景島シーパラダイス「海のバーベキュー焼屋」の冬・夕方限定の鍋メニュー

16時以降は、鍋メニューが利用できます。

鍋焼きうどんのようなアルミの簡易鍋があり、そこにスープや具材を入れて七輪の上で温めると、ホカホカお鍋に。

肉団子や餃子、ホタテなどを入れるとジューシーでダシが出ておいしかったです。

鍋の味は3種類くらい(変化するかも)

  • キムチチゲ
  • 豆乳鍋
  • だし

お鍋を七輪の上に置くので、焼ける場所が少なくなってしまうのが難点。

でもグツグツするお鍋は見た目にも温かく、はふはふ食べると体の内側から温まります。

 

すぐに温まりたいなら、スープ系がおすすめ

お鍋が煮えるまで待てない!すぐに温まりたい!というときには、お味噌汁があります。

また、ドリンクバーコーナーにココアやコーンスープといった温かいメニューも。

こうした温かいものを飲みながらバーベキューを始めれば、寒さも気になりませんね。

 

オプションでチーズフォンデュ

別料金ですが、チーズフォンデュができます。

私は今回頼まなかったのですが・・・次回はしてみたいなぁ。

おそらく、アルミの小鍋でチーズを温めて、野菜やウインナー、パンなどをつけて食べられる感じだと予想。

チーズフォンデュは冬のあったか王道メニューですが、自宅でするとちょっと面倒なんですよね。

それを手軽に楽しめるのは魅力的です。

 

冬だけ!夜はイルミネーションが楽しめる

八景島シーパラダイス「海のバーベキュー焼屋」から見える冬だけのイルミネーション

冬の間、八景島シーパラダイスではイルミネーションイベント「Misthical lights」を開催しています。

焼屋からは、海辺のデッキ「シーサイドプロムナード」と、アクアミュージアムの屋根を彩る「スカイライトマジック」が見えます。

スカイライトマジックは、アクアミュージアムの屋根部分にプロジェクションマッピングで色とりどりの映像が投影されます。

*座席によっては見えない場所も。イルミネーションを楽しむなら海側の席がおすすめです。

 

クリスマスの12/22~24には花火ショー「クリスマス花火シンフォニア」が行われます。

限られた期間ですが、ゴージャスなイベント。

家族でもカップルでも楽しめそうですね~

 

冬でもホカホカおいしいバーベキューとお鍋が楽しめます!

座席の防寒・暖房、あったかメニューなど、「外」という冬のデメリットをしっかりカバーしてくれている焼屋。

冬でも寒さの心配をせず、バーベキューを楽しめると思います。

とくにお鍋メニューが利用できる16時以降の利用がおすすめです。

我が家では、16時ころ入店して少し早めの夕食をのんびりとって帰宅するのが定番パターンになっています。

八景島シーパラダイスは屋内施設もありますが、アクアミュージアムなど屋内施設も充実。

寒さを気にせず楽しめて、さらに冬らしい食事を楽しめるということで、小さい子連れにもおすすめですよ~

子連れで八景島シーパラダイスを楽しむための情報満載、子連れ向け八景島シーパラダイス攻略情報もご確認ください。

子連れ向け八景島シーパラダイス攻略情報水族館に遊園地にと、子連れで1日楽しめる八景島シーパラダイス。ここでは、ベビーカーや授乳室、オムツ&トイレ事情、そして赤ちゃんも乗れるアトラクションまで、小さな子ども連れファミリー向けの情報をまとめています。...

 

あったかブログ企画に参加しています

同期ブロガー、悠さん(@kouteinopenguin )のテーマ企画。

ひとつのテーマでみんなブログを書いてみよう!というものです。

私も過去に参加させていただきました。

たとえば、「クリスマスプレゼント」というテーマで参加したクリスマスプレゼントはサンタさんから手渡し!リゾナーレデリバリーサンタをレポート

おして「私のおすすめアイス」というテーマの時にはおつかれママパパにおすすめ!癒しパワーの抹茶アイスという記事で参加しました。

今回のテーマは「私のおすすめあったかグッズ」。

グッズ、ですが場所などでもOKとのことでしたので、私はあったかお鍋が楽しめる冬の「焼屋」を紹介させていただきました。

他の参加者さんの記事は、悠さんの企画ページからどうぞ

ブロガーさんと遊ぼう第4弾「私のおすすめあったかグッズ」まとめ

毎回、ブログごとの個性あふれる内容がそろいます。

寒~い冬に、ぜひ温まる記事をご一読くださいね!