ハンドメイド

パパのワイシャツをリメイク!簡単子ども用ワンピースの作り方

ワイシャツからリメイクワンピースの作り方

夫が着ていないワイシャツを断舎利。

その中にまだまだキレイなものが…
もったいないなーということで、娘用のワンピースにリメイクしてみました。

今回は針も糸も使わず、縫わないリメイクにチャレンジです。
全工程、裁ほう上手で仕上げています。
作りもシンプルなので、手芸・お裁縫が苦手な方でも簡単に作れるレシピです。

身長のある子ならチュニックとして着用したり、スカートへのアレンジもOK。
ベビーから小学校低学年くらいまで、娘さんに合わせて作ってあげてくださいね。

ワンピースリメイクの材料

材料・使用した道具は以下のとおりです。

  • ワイシャツ
  • 裁ほう上手
  • ゴム(太さ1~2cmのものを60cmほど)
  • リッパー(ワイシャツのポケットを外すなら)
  • アイロン
  • メジャー、定規など長さを測れるもの
  • ゴム通し

ワイシャツについて

今回は夫のワイシャツ(LLサイズ)を使っていました。

サイズが大きいものほど丈が長く作れます。
女性用など小さなものでも、同じレシピでキャミソールやスカートにできますよ。

裁ほう上手について

裁ほう上手は、ノリのように布を張り合わせられるボンドです。
詳しくは「「裁ほう上手」で幼稚園グッズを簡単に手作り!」に紹介していますが、縫わずにちょっとした小物など作れるのでとっても便利。
今回のレシピでは、より強力に接着できるチューブタイプをおすすめします。

created by Rinker
コニシ(KONISHI)
¥487
(2021/06/15 19:54:09時点 Amazon調べ-詳細)

「裁ほう上手」で幼稚園グッズを簡単に手作り!初心者でも大丈夫布用ボンド「裁ほう上手」は手芸が苦手なママの味方!幼稚園グッズ作りを助けてくれます。使い方や特徴、そして裁ほう上手で簡単にできるランチョンマットの作り方を解説しました。...

なお、裁ほう上手を使わずに手縫いやミシンでももちろんOKです。

ワイシャツからワンピースをリメイク 作り方

縫わずに裁ほう上手の接着だけで作っていくので、裁縫というより工作っぽいです。

ゆっくり作業しても3時間程度あれば完成するかなと思います。

裁断

  • ワンピース本体
  • 肩紐

の布を切り取ります。

ワイシャツからリメイクワンピースの作り方(裁断1) ワイシャツからリメイクワンピースの作り方(裁断2)
  1. シャツに胸ポケットがあって邪魔な場合はリッパーで外す。
  2. ワキの下で切る。
    この下部分がワンピース本体になります。
    ほしい着丈+3~4cmほどの部分でカットしてください。
  3. 残った背中や袖部分から、肩紐のパーツを裁断。
    長さはあとから調節可能、太さは完成+1cmくらいでカットしてください。
    私は長さ40cmくらい・太さ6cmで切りました。

肩紐の作り方

まず肩紐から作ります。

ワイシャツからリメイクワンピースの作り方(肩紐1) ワイシャツからリメイクワンピースの作り方(肩紐2)
  1. 布の表が内側になるように、半分に折る。
    アイロンを使うとラク。
  2. 画像オレンジ線の部分に裁ほう上手をつけ、筒状に接着。
  3. 片方がふさがった筒状になっています。
    ふさがっている方からペンなど細長いものを押し込んで、裏返す。
  4. 筒をつぶすようにアイロンをかければ肩紐の完成。

★筒の片方(切りっぱなしのほう)は、あとで肩紐を付けるときに処理するのでそのままでOKです。

ワンピース本体

ワンピース本体は、ゴムを通すための筒を作るのがメイン作業。
手順としては簡単です。

シャツをひっくり返して(裏側にして)作業するとラクです。
下記の図で「内側」とあるのは、シャツの裏側ということで…

ワイシャツからリメイクワンピースの作り方(ワンピース本体1) ワイシャツからリメイクワンピースの作り方(ワンピース本体2)
  1. 裁断の切り口から1cmのところで折り返す。
    アイロンで折り目をつけるとラク&キレイです。
  2. ①で折った部分から2~3cm(お好み・ゴムが通る幅)のところでもう一度折り込む。
  3. ①の折線に裁ほう上手を塗って、②の折線で折ってアイロンで接着。
    ★3cmほどは接着させずにあけておいてください。(ゴム通し口になります)
    ワイシャツからリメイクワンピースの作り方(ワンピース本体3)

これで本体が完成しました。

肩紐を本体につける

ワイシャツからリメイクワンピースの作り方(本体と肩紐をつける位置)

シャツの中央(ボタンのところ)からワキまでの間で、真ん中あたりに肩紐を接着します。

肩紐は40cmくらいで作っておいて、娘に試着させながら長さ・位置を調節しました。
長い場合は、余計な部分を切り落としてください。

切りっぱなしになっているところは、内側に1cmほど折り込んで裁ほう上手で接着します。

裁ほう上手はかなり強度があるので、これだけでも普段の着用に問題はないと思います。
しかし小さな子の場合、着替えのときにどこかに引っ掛けるなど予想外の力がかかる可能性があるので、心配な場合は手縫いやミシンで補強しておくと安心です。

ゴムを通す

本体の3cmほどあけてあったゴム通し口からゴムを通します。

ワイシャツからリメイクワンピースの作り方(ワンピース本体3)

ゴム通しがあるとラクチンです。100均にあります。

ゴムの太さはお好みで、1cm~2cmくらいがいいと思います。
なお私は、家にあった0.7cmを使いましたがとくに問題はありません。

長さは60cmほどあれば十分。
お子さんのサイズに合わせて調節してください。

長さが決まったらしっかり結んで内側に入れ込み、通し口に裁ほう上手を塗って接着します。

リメイクワンピースの完成

ワイシャツからリメイクワンピースの作り方(完成)

完成です!

ワキから裾まではサイドの短いところで40cm、センターの長いところで45cmくらい。
身長約120cmの娘が着用して、ミニワンピという感じになりました。

おまけのリボン

背中部分のシャツがまだ余っていたので、おまけのリボンを作りました。

今回はワンピースの飾りにしています。

ヘアアクセサリーなどをセットで作ってもかわいいですね。
ママのヘアアクセと娘さんのワンピースでリンクコーデにしても素敵かも!

ちょっと考えてみようと思います。