よみうりランド

子連れで楽しむ!よみうりランドのイルミネーション「ジュエルミネーション」2020-2021

よみうりランドのイルミネーション ジュエルミネーション2020イベント詳細 まとめレポートアイキャッチ

子どもはキラキラしたもの、非日常の空間が大好き!

とくに娘はプリンセスや魔法少女への憧れからか、色とりどりのヒカリモノを求めます。

そんな娘を毎年連れて行くのが、よみうりランドのイルミネーション「ジュエルミネーション」です。

ただのイルミネーションだと子どもが飽きてしまうこともありますが、よみうりランドなら

  • アトラクションとあわせて楽しめる
  • 日中から夜まで1日のお出かけにもおすすめ
  • トイレや食事も対応できる
  • ベビーカーOK
  • 寒かったら屋内で休憩できる
  • 噴水ショーやソリ遊びなどイベント豊富

といったメリットがあり、家族での冬のお出かけにピッタリなんです。

2020~2021シーズンのライトアップが始まったので、実際に行ってみた様子を画像&動画でレポートしています。

今回のイルミネーションもとってもキレイで楽しかったので、ぜひお出かけの参考にしていただきたいです。

↓2020年のイルミネーション、よみうりランドジュエルミネーション 黄金と誕生石のRESONANCEのPV動画。
(音はありません)

よみうりランドジュエルミネーション「黄金と誕生石のRESONANCE」

よみうりランドのイルミネーション ジュエルミネーション2020 観覧車からの眺め観覧車からイルミネーションを一望

よみうりランドのイルミネーションは、宝石のような鮮やかな色と輝きから「ジュエルミネーション」と呼ばれています。

世界的に有名な照明デザインの第一人者・石井幹子さんのデザイン事務所が開発したオリジナルの照明による、よみうりランドだけの特別な輝きです。

2020年~2021年のテーマは「黄金と誕生石のRESONANCE(レゾナンス)」。
誕生石をイメージした12のエリアが、色鮮やかに夜を彩ります。

今年は、例年よりいっそう色味が増え、発色も鮮やかだったように感じました。

 

よみうりランドのアクセス・駐車場

よみうりランドのアクセス方法は大きく分けて3つ。

  • 京王線「京王よみうりランド駅」+ゴンドラ(または小田急バス)
  • 小田急線「読売ランド前駅」+小田急バス

駐車場情報

営業時間7:30~22:00
普通車【平日】1,500円
【土日祝・特定日】2,000円
  マイクロバス以上
※中型、大型含む
2,500円 (要予約)
  二輪車無料

土日は駐車場が混み、臨時駐車場まで車で埋まります。
とくに11時~12時ころ・16時ころが混雑している印象です。

 

イルミネーション期間・点灯時間

よみうりランドのイルミネーション ジュエルミネーション2020 レポート

まずはイルミネーションを行っている期間と点灯時間をチェック。

イルミネーション期間

2020/10/22(木)~2021/4/4(木)

*期間中、休園日や夜間営業休止日もあります。
とくに3月以降はイルミネーション開催日を公式サイトでご確認ください。

春になると週末のみなどイルミネーションを楽しめる日が限られますが、「イルミネーション=寒い」という方は温かくなったころがおすすめ!

夜桜とイルミネーションも素敵です。

 

イルミネーション点灯時間

16:00~20:30

開催日は、16:00からイルミネーションが点灯し、20:30の閉園まで楽しめます。

なお、アトラクションの営業は20:00までです。

 

ジュエルミネーションの料金について

よみうりランドのイルミネーション ジュエルミネーション2020

ジュエルミネーションを楽しむためには、

  • ナイト入園(16:00以降入園)
  • ナイトパス(16:00以降の入園+ナイトアトラクション乗り放題)
  • 1日入園
  • ワンデーパス(入園+1日指定アトラクション乗り放題)

の4つのパターンがあります。

 

ナイト入園・ナイトパスの料金

イルミネーション目的で夕方以降に来園するなら、ナイトチケット2種がおすすめです。

  • ナイト入園→16:00からの入園チケット
  • ナイトパス→16:00からの入園+夜のアトラクション乗り放題
ナイト入園ナイトパス
大人1,500円2,500円
中高生800円1,700円
小学生・シニア500円
3歳~未就学児無料

【ナイトパス対象外アトラクション】
バンジージャンプ・大観覧車・ゴンドラ「スカイシャトル」・マイニット・各種ワークショップ・その他よみうりランドが指定する機種・コイン遊戯機は対象外です。

ナイトパスだと観覧車に乗れないのでちょっと注意してください。

 

1日入園・ワンデーパス料金

イルミネーションだけでなく1日遊ぶなら1日入園・ワンデーパスですね。

1日入園ワンデーパス
大人1,800円5,500円
中高生1,500円4,400円
小学生・シニア1,000円3,900円
3歳~未就学児3,400円

【ワンデーパス対象外アトラクション】
バンジージャンプ・ゴンドラ「スカイシャトル」・マイニット・ev-グランプリ・各種ワークショップ・その他よみうりランドが指定する機種・コイン遊戯機は対象外です。

 

前売り券なら並ばなくてOK!割引や前売り限定チケットも

よみうりランドの各種チケットは前売り券の購入もできます。

ジュエルミネーションの期間、夕方はチケットブースが混雑することも多いので、前売り券を購入しておくと並ばずスムーズに入園できます。

ナイトパスなら100円の割引。

また、前売り限定で

  • 「観覧車優先乗車券」つきナイトパス
  • グッジョバ!!の「U.F.O.ファクトリーワークショップ利用券」つきナイトパス

もあります。

以下、料金です。

ナイトパス観覧車つきU.F.O.つき
大人2,400円3,600円2,700円
中高生1,600円2,800円1,900円
小学生・シニア
3歳~未就学児

イルミネーション時期、大人気なのが観覧車とゴンドラです。

タイミングによっては1~2時間待ちになることも・・・・

寒い時期に外でじっと待ち続けるのはツライですよね。とくに子連れとなるとムリ!

また、普通のナイトパスでは観覧車に乗れません。

観覧車を楽しみたいなら、観覧車優先乗車券つきのナイトパスがおすすめです。

 

小田急線利用でお得な割引

よみうりランドジュエルミネーション2020 小田急線割引クーポン付きチラシ小田急線の割引クーポンつきチラシ

よみうりランドへ行く場合、

  • 自家用車
  • 小田急線
  • 京王線

が主な交通手段になりますが、

ジュエルミネーション期間中は、小田急線を利用した方にお得なキャンペーンを行っています。

ナイトパス・ワンデーパスが割引料金に

ナイトパスワンデーパス
大人2,100円5,100円
中高生1,400円4,000円
小学生・シニア3,500円
3歳~未就学児3,000円

ナイトパスは300~400円、ワンデーパスは一律400円割引です。結構大きい!

実は、イルミネーション期間中の割引ではこの小田急割りが1番お得です。

割引の利用方法

割引を受ける方法は2つ。

  • 小田急線のホームや改札内においてあるチラシ(上の画像のもの)を持参する
  • 小田急線を利用したPASMOを持参する

チケット購入時に「スタッフさんに小田急で来ました!」と伝えて、上記のどちらかを出せばOKです。

 

ジュエルミネーションならではの噴水ショー

夏は水着で楽しんだプールが、冬はきらめくイルミネーションと噴水のステージに。

波のプールを中心とした「タンザナイト・エリア」では、3つの噴水ショーを行っています。

ラ・フォンテーヌ

よみうりランドのイルミネーション ジュエルミネーション2020 噴水ショー「ラ・フォンテーヌ」

毎年好評のショー「ラ・フォンテーヌ」がさらにパワーアップしました。

60mの幅に最高到達地点15mの噴水231本がならび、中央には高さ12mの巨大リング噴水&ウォータースクリーン。
さらに、炎とレーザーも駆使した迫力のある内容に仕上がっています。

レーザーがより映えるくもり空の日がおすすめ!

開催時間:17:00/17:30/18:00/18:30/19:15/20:00/20:30
(各回7分ほど)

詳しいスケジュールは、園内で配布されているパンフレットをご確認ください。

 

THE SECRET OF STONES ~誕生石の秘密~

よみうりランドのイルミネーション ジュエルミネーション2020 噴水ショー

12の誕生石それぞれの色や石のもつイメージを壮大に表現したショーです。

神秘的に、情熱的に、ポップにと、色とりどりめまぐるしく変化していく様子に、時間を忘れて見入ってしまいました。
あなたの誕生石はどんなイメージか、見てみてください。

時間:17:15/17:45/18:15/19:00/19:30/20:15
(各回7分ほど)

 

ダンスショー シルエット

よみうりランドのイルミネーション ジュエルミネーション2020 噴水ショー「シルエット」

噴水×イルミネーション×ダンスのハイブリットなショー。
毎年私のお気に入りです。

今年は往年の名曲を取り入れつつ、みんなが楽しめる内容に仕上がっていました。

時間:18:45/19:45 ※雨天中止

他の2つのショーに比べて回数が少なめ。ぜひ時間を確認して楽しんでください。

 

噴水ショーを楽しむポイント

  • 最前列は座っての観賞なので、お尻の防寒を
  • 噴水向かって右より、左側(奥側)のほうが空いている
  • 中央を狙うならショーの終了直後に

最前列は座る方が多いです。

地面はかなり冷える&水辺で寒いので、防寒をしっかりしましょう。

お尻の下に敷けるものを用意するのがおすすめ。
また、近くにホットドリンクのお店や自販機があるので、温かい飲み物をGETしておくといいです。

特に、3種類のショーを続けて制覇する場合は防寒が大事です!

ショーの開始直前になると、正面は込み合います。
また、噴水に向かって右側のほうが進行方向的に手前なので人が多いです。
中央・右側が混んでいても、奥のほうに進むとプール左側は案外空いていることがあります。

ただし、ポールや音響機具などが視界に入る場所もあるので、ショーを想定して確認してみて。

正面を狙う場合は1回ショーが終わって人が去るタイミングで場所を取りましょう。

連続でショーを見る人は少ないので、いいポイントが取れるはずです。

 

ジュエリーゲレンデ チューブスライダー

よみうりランドのイルミネーションイベント2018-2019「ジュエルミネーション」のメインシンボルであるジュエリーマウンテン正面からのジュエリーゲレンデ(2019)

最大高さ25mの巨大なオブジェがたたずむ「ムーンストーン・エリア」。
オブジェの手前には、色とりどりに変化する、光のお花畑のようなゲレンデがあります。

専用のゴムボートに乗って光の中を滑り降りる、他にはない体験が出来ますよ。
子どもはもちろん、大人も興奮間違いなし!

期間:2020/10/22(木)~2021/3/7(日)

料金:ソリ1台10分 300円

利用は3歳以上、5歳未満は要付添い(2人で600円)

よみうりランドのイルミネーションベント2018-2019「ジュエルミネーション」のメインシンボルジュエリーマウンテンと、ソリ遊びができるジュエリーゲレンデゲレンデはこんな感じ。

5歳未満は2人乗りのソリを使います。

ソリのスタート部分にスタッフがいて、5人ずつくらいで滑るようになっています。
スタッフさんの指示に従って滑れば、10分でだいたい3~5回滑れるかなと思います。

時間制なので、ちょっと強引に前の人を抜かしてたくさん滑ろうとする子どもがいて少し危険な場面も・・・
5歳以上でも小さい子には親が付き添ってあげると安心かも。

遊園地ならではのイルミネーションの楽しみ方

よみうりランド2019-2020イルミネーション「ジュエリーオリンポス」で彩られた観覧車園内を一望できる観覧車は人気のアトラクション

イルミネーションというと、光の中を散策するイメージが強いですよね。

もちろんよみうりランドでも、表情の違う各エリアを回るだけでも十分に楽しいです。

しかしそれだけで終わらないのが、よみうりランド。

おすすめはやはり遊園地らしく「アトラクションからの眺め」です。

 

空からの眺め、ゴンドラ&観覧車

よみうりランド2019-2020イルミネーション「ジュエリーオリンポス」をゴンドラから見渡すゴンドラからの様子(2019)

きらめきの上を滑るように移動しながら見下ろせるゴンドラ。

そして観覧車からは鮮やかなジュエルミネーションから都心の夜景まで見渡せます。

お天気がよければ、東京タワーとスカイツリーを同時に見られることも。

景色を一望できるのはもちろんですが、座ってゆったりと眺められるのも高ポイントです。

子連れだと人ごみの中を移動するのも大変なので、こうしたアトラクションで全景を楽しめるのはありがたいですね。

ただし、土日やクリスマスあたりは混雑するので待ち時間には注意が必要です。

  • ゴンドラは、閉園より少し早めの時間に乗る
  • 観覧車は優先乗車券つきの前売り券を買う

のがおすすめです。

アトラクションの待ち時間は公式サイトのアトラクション待ち時間情報ページから確認できます。

 

子連れにおすすめのアトラクション

小さい子でも乗れる&ジュエルミネーションが楽しめるアトラクションは以下のものがあります。

  • メリーゴーランドドッグ」流れる風景がキラキラ輝いてきれい!
    付き添いがあれば赤ちゃんからOKです。
  • SKYパト」ペダルをこいでグッジョバエリアを空中パトロール。
    2歳以上なら助手席に乗れます。
    (でも小さい子は外が見えないかも!)
  • ev-グランプリ」電気自動車で色とりどりの園内をドライブ。
    3歳以上身長90cm以上なら助手席に乗れます。
  • スペースジェット」レバーで乗り物の高さを調節でき、輝く風景を一望。
    3歳以上身長90cm以上ならOK
  • ワンデット」子ども向けの小さなコースターで光の中を駆け抜けます。
    3歳以上身長90cm以上ならOK

他にもジェットコースター、フリーフォール、ミルキーウェイなどもイルミネーションがキレイですが、小さな子には乗れないので割愛。

 

子連れでイルミネーションを楽しむポイント

よみうりランド2019-2020イルミネーション「ジュエリーオリンポス」アテナの宮廷
  • 防寒をしっかり
  • 子供には光るオモチャや明るめ色の服を
  • 観覧車に乗るなら、優先乗車券つきナイトパスが安心
  • あったかフードメニューで暖をとる
  • 早めに切り上げる

 

防寒をしっかり

夜のよみうりランドは結構冷えます。

コートや帽子、手袋など防寒をしっかりしていきましょう。

小さなひざ掛けやタオルのような、お尻の下にひけるものがあるとベンチなどに座るときにお尻が冷えません。

正面入り口(オーロラゲート)を入ってすぐ右手の「Gjショップ」にはフード付きタオルなどの防寒アイテムを販売しています。

もし当日「寒い!」となっても現地で防寒できるのは心強いですね。

また、屋外のフードコートエリアなどには屋外用ストーブが設置されています。

近くに行くと結構温かいので、要所要所で暖を取るのもおすすめです。

 

小さい子には光るオモチャや明るめの服を

イルミネーションを楽しむわけですから、当然まわりは暗いです。

加えて、みんなイルミネーションに夢中。

スマホを構えながらフラフラしている方が結構います。

混雑ポイントでは、大人同士でもぶつかったり足を踏まれたりということがあるほどです。

小さい子の場合、とくに身長のせいで視界に入りにくいので、周りに存在をアピールすることも重要だと思います。

ブレスレットや靴など、光るアイテムを身に着けていると周りの方に気付かれやすいです。

娘の場合、光るステッキを持たせています。(これはこれで、人にぶつけないように注意)

あとは、上着を白系にする、ちょっと目立つデザインの帽子をかぶるなども有効だと思います。

 

観覧車に乗るなら優先乗車券つきナイトパスが安心

平日や時期によってはさほど混まないときもありますが、土日、冬休み、とくにクリスマスシーズンあたりは混みます。

長く並ぶ場合もあるので、絶対に観覧車は押さえたい!という方には前売りの優先乗車券つきナイトパスをおすすめします。

あるいは、なるべく早い時間に乗ってしまいましょう。

カップルは終わり際に観覧車に乗る傾向があるので、早めの時間なら割と待ち時間が少ないです。

なお、公式サイトからアトラクションの待ち時間が確認できます。

このページをブックマークしておいて時々確認すると計画を立てやすいです。

 

あったかフードで暖をとる

よみうりランドジュエルミネーション 期間限定フードメニューメニューの一部(写真は公式サイトから)

よみうりランドでは、ジュエルミネーションにちなんだカラフル系、冬向けのポカポカ系など、季節限定のフードメニューが豊富です。
上記のメニューはほんの一部。

常設のレストランやフードショップだけでなく、ケータリングカーも多数設置されています。
おすすめは、ホットチョコレートやココアなどのホッとドリンク。体が温まるし、気持ちもほっこりします。
大人にはホットワインもいいですね。
イルミネーションを眺めながら食べるラーメンやうどんなんかもおいしいです。

よみうりランドのイルミネーション ジュエルミネーション2020 フードメニュー(味噌ラーメン)ラグジュアリーな味噌ラーメン(おいしい)

光るわたあめやパフェなど、見た目がかわいいものもあるので、子どもも喜んでくれるはず。

 

早めに切り上げる

カップルなど大人組は閉園までいることが多いです。

子連れの場合は、子どもの就寝もありますし早めに行って早めに帰りましょう。
そのほうが行き帰りの道路や交通機関にも余裕があります。
理想としては、16:00ころにはゲートにつき、19:30ころには帰る流れ。

アトラクションや食事もゆっくり楽しむなら、ワンデーパスや1日入園券で16:00より前から遊ぶのがおすすめです。

 

非日常をたっぷり楽しめるよみうりランドのイルミネーション

アトラクションに乗ったり、噴水ショーを見たり…イルミネーションだけではない、よみうりランドだけの楽しみがいっぱい。

ただでさえ楽しい遊園地が、夕方からキラキラと輝いていく様子はとてもワクワクしますよ。

子どもも大人も、家族でたっぷり楽しめるのでぜひ出かけてみてくださいね♡