お金

楽天インサイト 1回数分のアンケートで楽天ポイントを貯めよう!

楽天インサイトのアンケートに答えて楽天ポイントを貯めよう

私は普段から楽天市場を利用していますし、旅行のときには楽天トラベルを使っています。

また、支払いには楽天カードを使用するなど、楽天のサービスを多く使っています。

そうすると気になるのが1ポイント=1円として使える「楽天ポイント」の存在です。

この楽天ポイントをお得に集める方法として「楽天インサイト」を見つけました。

アンケートに答えると報酬として楽天ポイントがもらえるという仕組み。

地味ではありますが、出費ゼロでポイントがもらえるのは嬉しい限りです。

そんなわけで、楽天インサイトについて調べました。

楽天インサイトはこんな方におすすめ

  • 楽天グループのサービスをよく使う
  • 簡単にポイントを貯めたい

楽天インサイトとは?

楽天インサイトとは、楽天インサイト株式会社が運営するアンケートサイトです。

以前は楽天リサーチという名称でしたが、2018年8月に社名変更しました。

名前のとおり楽天グループの企業で、アンケートの報酬に楽天ポイントをもらえるのが特徴です。

数分の回答作業でポイントがもらえるので、普段から楽天でお買い物する方は登録しておくとお得。

すでに楽天会員なら、楽天インサイトへの登録も簡単です。

今なら、新規登録&アンケート回答で40ポイントがもらえます。

楽天インサイトへの登録手順

すでに楽天会員の場合

すでに楽天のアカウントを持っている方は、数クリックで登録ができます。

  1. 楽天会員ログイン
  2. 確認画面→登録
  3. 登録完了

 

まだ楽天会員ではない場合

まだ楽天会員でない方は、楽天会員と楽天インサイトにまとめて申し込めばOKです。

  1. 会員情報(メールアドレス、氏名、住所など)を入力
  2. 入力情報を確認
  3. 登録完了

 

アンケートの種類について

楽天インサイトにはいろいろな種類のアンケートがあります。

  • WEBアンケート:ネット上で回答する通常のアンケート。
  • 座談会、インタビュー:指定の場所で座談会やインタビューに参加します。
  • 会場調査:指定の場所で試食などをしてアンケートに答えます。
  • 商品モニター:自宅で商品を使い、アンケートに答えます。
  • 日記調査:一定期間、特定の内容について情報を提供します。

一番簡単なのはWEBアンケート。1度にもらえるポイントは少ないですが、時間もかからず手軽ですし、誰でも答えられます。

それ以外のアンケートは多少手間がかかりますが、WEBアンケートよりまとまったポイントをもらえるのが魅力です。

効率よくポイントを貯めるには?

プロフィールを登録

性別や年齢、職業などの楽天インサイト用の情報を登録しましょう。

これは登録しなくてもアンケートに答えられますが、登録しておくことで、年齢や家庭環境などによって送られてくるアンケートが選別されます。

たとえば、子どもがいる方には子どもについてのもの、40代の方にはその年代を対象としたもの…といった具合です。

WEBアンケートの報酬は1件あたり1~30円ほどと幅があり、回答した設問数によって報酬が上下します。

あなたのプロフィールにマッチしたアンケートなら、自然と多くの設問に答えられるようになり、1件あたりの報酬が多くなるわけです。

プロフィールは「登録情報」から確認できます。なるべく早い段階で登録することをおすすめします。

 

スマホアプリですきま時間に回答

楽天インサイトにはアプリがあり、スマホからアンケートに回答できます。

新しいアンケートがあれば知らせてくれるので、アンケートを見逃してしまうことがありません。

ちょっとヒマなとき、電車の中でなどにパッと答えられ、時間が有効活用できますね。

 

PCも活用する

アプリは手軽にアンケート回答できて便利ですが、ときどきPCでないと回答できないアンケートもあります。

また、動画を見るなどPCのほうが答えやすい案件もあります。

効率的に回答件数を稼ぐなら、アプリだけでなくPCも活用しましょう。

日常的にPCを使う方は、楽天インサイトのページをブックマークしておくのがおすすめです。

 

会場アンケートやモニター案件を狙う

WEBアンケートの報酬は1件につき1~30ポイント程度です。

1日に回答できる件数もそう多くないので、これだけではまとまった額を稼ぐことはできません。

しかし、会場での座談会やアンケート、商品モニター案件は、1件につき3,000~10,000ポイントほどの謝礼があります。

交通費がかかったり、日時が限定的だったりしますが、数時間でまとまったポイント数になるので効率がいいです。

スケジュールに空きがあれば積極的に応募するのがおすすめ。

ただ、やはりこうした高額案件は人気があります。

プロフィールで対象者が絞られたり、応募者からの抽選になったりと、なかなか希望する案件に参加できないかもしれません。

通常アンケートの回答件数や内容(まじめな回答かどうか)などが選考に関わっているとの情報もあるので、通常アンケートを地道にこなしつつ高額案件を狙いましょう。

なお、座談会などの募集アンケートは「参加しない」と回答しても1ポイントもらえます。

「どうせ参加できないから」とスルーしてしまってはもったいないです!

かならずアンケートを開いて回答してくださいね。数クリックで1ポイントですよー!

楽天インサイト利用の注意点

ポイントを変換できない

楽天インサイトから謝礼として付与されるのは楽天ポイントです。

他のポイントサイト・アンケートサイトでは、貯まったポイントをたとえばTポイントや現金などに変換できますが、楽天インサイトにはそうしたサービスがありません。

付与されたポイントは楽天ポイントとして利用することになります。

楽天グループのサービスを使わない方にとっては使いにくいかもしれないので、注意してください。

 

もらえるのは「期間限定ポイント」

もうひとつの注意点として、ポイントの種類があります。

楽天インサイトで付与されるポイントは「期間限定ポイント」。

期間限定ポイントの特徴

  • 付与から6ヶ月経つと消滅する
  • 楽天グループの中でも使えないサービスがある

期間限定ポイントには「6ヶ月」という使用期限があります。

その期限を過ぎるとせっかくのポイントがなくなってしまうので注意!

単純に6ヶ月以内に使用すればいいだけですが、ここでもうひとつの特徴も覚えておきたいところです。

期間限定ポイントには使用できないサービスがあります。

たとえば、楽天証券ではポイントを投資に使えますが、期間限定ポイントは利用できません。

また、楽天Edyのチャージにも使えません。

使い道として希望がある場合は、前もって期間限定ポイントが使えるかチェックしておきましょう。

 

期間限定ポイントの使い方

楽天市場で買い物

楽天市場には、ファッショアイテム、電化製品、日用消耗品などたくさんの商品が並んでいます。

おすすめは、毎月購入するような日用品の購入に当てること。

日常的に使うものを楽天で買うようにしておくことで、うっかりポイントの期限が切れてしまうことがなくなります。

たとえばお米など、重たいものを買うときに期間限定ポイントを使えば、支払いが安くなる上に玄関まで運んでもらえてラクチンです。

小さな子がいる家庭なら、オムツを買うのもいいですね。

 

楽天ペイで使用する

楽天の決済アプリ「楽天ペイ」でも、期間限定ポイントが使えます。

楽天ペイは

  • ネットでの支払い(無印良品、ドミノピザ、TOHOシネマズ、フジテレビオンデマンド….など)
  • 実店舗での支払い(ローソン、ファミマなどコンビニ、白木屋、魚民など居酒屋、ピザーラ…など)

の2つで支払いができるアプリです。

基本はクレジットカード払いですが、支払い時にポイント利用を選択することで期間限定ポイントが使えます。

楽天グループ以外のサービスで楽天ポイントが使え、さらに支払額の0.5~1%の楽天ポイントがもらえるのが楽天ペイの魅力。

たとえばコンビニでの買い物に楽天ペイを使うようにすれば、期間限定ポイントも無駄なく活用できますね。

これなら、楽天を使わない方でも普段のお買い物がお得になります。