育児

家事育児に疲れたときは、気分転換が大事!自分の時間を充実させよう!

クタクタなのに「一日なにもできなかった・・・」と思ってしまう。

そんなママパパには、ほんの少しでも自分のための時間を取ってほしいです。

毎日おつかれさま。

子供のお世話や家事って、終わりがないんですよね。

そして、目に見える成果や報酬もない。

だから、毎日がんばっているはずなのに、満たされずにいる方って多いと思うんです。

私がずっとそうでした。

だから、がんばった分お給料がもらえる夫がうらやましかったし、

自分も誰かに認めてほしいとか、ねぎらわれたいって言う気持ちがありました。

「自分のための達成感」って大事!!

夫は、毎日ねぎらってくれるんですよ。

「娘がここまで大きく、元気に育ってるのは君のおかげだよ」って言ってくれるんです。

でも、それだけじゃ足りない・・・満たされない・・・

なんでだろう?って考えたとき、私がほしいのは「成果」や「達成感」だと気づきました。

そしてもうひとつ。

「夫のためでも、娘のためでもない、私のための活動がしたい」という気持ちもありました。

たとえば、栄養満点・彩りきれいな食卓を完成させるのも、達成感があります。

でもそれは私の場合、家族のためであって、私のためではないんです。

正直、私は料理が苦手。「義務」だからやるけれど、その分かなり負担を感じます。

その達成感は、満足度が高くない、というわけ。

うまくいえませんけど。

だから私がほしいのは、「自分のためにやり遂げた!という達成感」なのです。

そんなヒマないよ

・・・とはいえ、自分のための時間をつくるってなかなか難しい・・・と思いませんか?

日中はずっと子供の相手。

子供がお昼寝したら、溜まった家事。

子供が泣いてもぐずっても、食事やお風呂はこなさなきゃいけなくて・・・

夜だって、朝までぐっすり寝てくれるなんて奇跡だし。

そうなんですよ。難しい。

でもそこをなんとか、おつかれさまにこそ、5分時間を作ってほしいです。

そして自分のための活動をしましょう!

私はそれで、元気が出ました。

割と簡単に達成感を得られる方法、それは手芸。

自分の時間になにをしてもいいのですが、私には「達成感」が必要でした。

私がおすすめしたい達成感メニューは、手芸です。

編み物、お裁縫、最近はレジンとかつまみ細工とか色々なものがありますが、

中でもおすすめなのが以下3つ

  • アクセサリー作り
  • 編み物
  • 手縫い

これらは、静か、中断しやすい、完成しやすいので、子供が寝た後とかにパパッと作業ができます。

そして「」になります。

この「形」がポイント。

作業を中断したとしても、「今日ここまでできた!」と思えるし、

完成したときには「できたーーー!!!」と実感できます。

個人的には、普段使いできるもの、身につけられるものだと、なおさら満足度が高いと思います。

家族のものを作るのもいいけど、一番大事なのは、自分が作りたいものであること!

そして、なるべく簡単なレシピからはじめるのも大事です。

初めての手芸で大作をねらって、挫折してしまったら気分マイナスですからねー。

興味がある方には、誰でも簡単にできるアクセ作りの初級編として

簡単5分!パーツをつなげば出来るオリジナルピアスの作り方 を紹介しています。

他にもあるよ、達成感メニュー

手芸に興味ないなーという方もいると思うので、思いつく他の方法も列挙。

日記を書く

今日がんばったこと、嬉しかったことなど、自分についてのポジティブな内容で。

1行でも、一言でもOK。

本を読む

しおりを挟めば「ここまで読んだ」と分かりやすい。

「読んだ」というだけでなく物語りなど内容からも充実感が得られます。

途中で切り上げるのが苦手な人は、短編集がおすすめ。

勉強する

英語の単語を1つ覚えるとか、この章をクリアするとか、細切れに区切りやすいので時間が作りにくいひとにもおすすめ。

たとえば単語なら、夜寝る前に明日の単語を紙に書いて、目に付きやすいところに張っておくだけでも。

TOEICのように点数が出るものなら、がんばりが評価されます。

資格を取るのも良いですね。

私は娘が2歳くらいのときに、FP2級を取りました。

植物を育てる

植物の成長を見ると、なんとなく気持ちにハリが出ます。

世話が簡単なもの、成長を感じやすいもの、花や実などをつけるものがおすすめ。

子育てや家事と違って、だいたい思い通りになるのが植物の良いところです。

うちは、娘が拾ってきたどんぐり、シソ、ミニトマトを育てています。

ちょっとだけ身づくろいに手をかける

フェイスパックをするとか、ヘアケアにちょっと時間をかけるとか、ネイルをするとか。

エクササイズやマッサージをするのもおすすめです。

寝る前に軽くストレッチなどすると、朝起きたときちょっといつもより元気な気がします。

自分を大事にするのも、家族のため

f:id:HARUKA6262:20180709133144j:plain

おつかれさまなママパパは、真面目で控えめな方が多い印象。

子供優先、家族優先で、自分を後回しにしてしまうタイプ。

でもそうすると、どんどん疲れてきてしまいます。

「疲れた」「大変」って言わずにがんばってしまうと、周りもつらさに気づけません。

もしそのまま無理をして、あなたが倒れてしまったら・・・・家族は悲しいし困るわけです。

だから、もっと自分を大事にしましょう。リフレッシュしましょう。

自分優先の時間があっていいんです。あるべきなんです。

あなたの満足度・充実度が高ければ、それだけ笑顔になれます。

それはきっと家族のためでもあるんです。

この記事が、あなたの心を軽くするヒントになれば幸いです。